【岡山版】住宅ローン控除の申請手続き。

 

ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

岡山市の不動産売買専門、株式会社ウェーブハウスの清水です。

今回は「住宅ローン控除」、そのものではなく「手続き」についてのご説明をさせて頂きます。

この「手続き」には「確定申告」が必須になって参りますので、当日慌てないように参考になれば幸いです。

 

★購入後の動き

購入した翌年の2月16日〜3月15日までの間に税務署(岡山は「ままかりフォーラム」)にて確定申告を行います。

また、この時に準備する必要がある書類が複数ございますので以下に記載させて頂きます。

法改正などがあり今後内容が変わる可能性もございますので税務署に問い合わせる等して確認はしておいた方がいいかもしれません。

 

★必要書類

・源泉徴収表

 発行先:勤務先

 

・住民票

 発行先:市役所、区役所、地域センター

 

・借入金残高証明書

 発行先:10〜11月頃に金融機関(銀行)にて発行

 

・土地、建物の登記簿謄本

 発行先:登記完了後に司法書士から発行、法務局にて購入可能

 

・住宅購入時の売買契約書の写し

 発行先:ご自身で保管の売買契約書、不動産業者

 

・認印

 

・還付を受ける口座番号が分かるもの(通帳など)

 

以上が住宅ローン控除の確定申告に必要となる準備物でございます。

また2年目以降は会社の年末調整にて手続きを行う事が可能なので手間もグッと軽減されます。

 

年間で最大20万円、40万円が還付される非常に大きな減税措置です。

普段全くやらない手続きで大変ですが、忘れないようにしっかり還付を受けましょう。

 

◇不動産に関する記事◇

・修繕積立金の適正価格について。

・老後にかかる費用と住宅購入の関係。

・マイホームの売却と賃貸。

 

◇鹿田小学校区のマンション情報◇

・「ロイヤルガーデン新屋敷」

・「アルファステイツ岡山厚生町」

・「アルファステイツ大元駅前」

 

◇営業マンの日常◇

・山崎と燻製と爆睡

・SAISON DE SETSUKO

・ルービックキューブ

 

岡山市のマンション売買専門営業マンのブログ
岡山マンションの事ならウェーブハウスにご相談ください。

スポンサーサイト

コメント